作業場の様子

7/14/2015

今日は畑山建築の作業場をご紹介します!

 

 

 

作業場では材木のカット、かんながけや接合部の木組みを加工します。

加工の大半は機械で加工しますが、機械で出来ない木組みの継ぎ手、組み手は職人の手作業です。

 

 

最近では、柱や梁の継ぎ手や仕口を工場であらかじめ機械加工する

「プレカット材」の利用が9割近くに拡大しているそうです。

しかし畑山建築では材木を見きわめ、木の個性を生かした使いかたで一本ずつ手刻みで加工しています。

また、機械でできない複雑な継ぎ手も加工することができます。

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

July 14, 2015

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

有限会社 畑山建築

一級建築士 畑山宗治

 

〒950-0011 新潟県新潟市東区向陽2-10-12

tel.025-279-5601  fax.025-279-5602

hatayama-k@friend.ocn.ne.jp